制度TOP > 低炭素ベンチマーク

 低炭素ベンチマーク

最終更新日:2016年4月5日

同業種・用途内での自社事業所のCO2排出レベルがわかります。

 都は、皆様からご提出いただいた『地球温暖化対策報告書』のデータを元に、各業種のCO2排出原単位(延床面積1uあたりのCO2排出量)の平均値を算出し、この平均値と比較して高いか低いかによって、CO2排出レベルを「A4〜C」の記号で分類した表を作成しました。
 この表を、皆様が自社の事業所のCO2排出レベルを自己評価するための指標[=ベンチマーク]として、公開しております。
 なお、2014年3月より、従前の試行版(2009年度実績版)から、2012年度実績改定版(新排出係数)に改定をしております。

  低炭素ベンチマーク[2012年度実績改定版(新排出係数)](PDF)

  ベンチマーク区分一覧(新排出係数)(PDF)

  解説書(新排出係数)(PDF)

  解説書[簡易版・日本語](新排出係数)(PDF)

 

   ※電気のCO2排出係数:[0.489 t/千kWh]を使用(2012年度実績改定版)

 

<低炭素ベンチマーク[2012年度実績版]>

  平成26年度実績までの実績データは低炭素ベンチマーク[2012年度実績版]と比較してください。

 

  低炭素ベンチマーク[2012年度実績版](PDF)

  ベンチマーク区分一覧(PDF)

  解説書(PDF)

  解説書[簡易版・日本語](PDF)

  解説書[簡易版・英語](PDF)

 

   ※電気のCO2排出係数:[0.382 t/千kWh]を使用(2012年度実績版)

 

 

<参考(旧ベンチマーク)>

 
  低炭素ベンチマーク[2009年度実績版](試行版)(PDF)
  ベンチマーク区分一覧(PDF)

  ※電気のCO2排出係数:[0.382 t/千kWh]を使用(2009年度実績版)

▲ページトップ